日本遺産

里沼(SATO-NUMA)
「祈り」「実り」「守り」の沼が磨き上げた館林の沼辺文化

twitter
日本遺産
里沼(SATO-NUMA)
「祈り」「実り」「守り」の沼が
磨き上げた館林の沼辺文化

Access

里沼を巡る

田山花袋関連資料(田山花袋記念文学館)
館林が生んだ文豪田山花袋を紹介する資料館
田山花袋に関する資料の収集・保存・展示を行い、その生涯と文学的業績をさまざまな角度から紹介しております。
自然主義文学者の先駆けとなった花袋は、島崎藤村、国木田独歩、柳田国男らとの交流を無杉、日本文学の近代化に情熱を注ぎました。
花袋の「蒲団」「田舎教師」といった有名な作品をはじめ、初版本、書簡、日記、愛用品なども展示しています。
花袋の交流関係のども垣間見ることができます。
田山花袋
在りし日の花袋
ふるさと
住所 〒374-0018 群馬県館林市城町1番3号
電話番号 0276-74-5100
営業時間 火~日9時~17時(最終入館16時30分)
[休館 月曜、祝日の翌日、年末年始、臨時休館日]
料金 個人220円(中学生以下無料)
団体110円(20名以上)
駐車場 無料
一覧に戻る
ページトップ