日本遺産

里沼(SATO-NUMA)
「祈り」「実り」「守り」の沼が磨き上げた館林の沼辺文化

twitter
日本遺産
里沼(SATO-NUMA)
「祈り」「実り」「守り」の沼が
磨き上げた館林の沼辺文化

Access

里沼を巡る

躑躅ヶ岡(躑躅)[つつじが岡公園]
城沼南岸にあるつつじの名勝地
つつじが岡公園は古くから「躑躅ヶ崎」と呼ばれ、数多くのつつじが植栽されてきました。また、城沼に入水した女人「お辻」を偲んでつつじが植えられたという「お辻伝説」も残っております。
花見の歴史も古く、江戸時代には時の城主による豪華絢爛な花見会が開催されていたようです。
今でも地元では、一面真っ赤に色づくつつじと城沼が一体になった景観を「花山」と呼び親しんでいます。
空から見る名勝躑躅ヶ岡
名勝躑躅ヶ岡
「花山」の景
花山からの景色
住所 〒374-0005 群馬県館林市花山町3181
電話番号 0276-74-5233
駐車場 無料(大型駐車場有)
備考 ■つつじまつり
期間:4月10日~5月15日
料金:咲き始め・見頃過ぎ 310円
   見頃 630円(20名以上は団体料金520円)
一覧に戻る
ページトップ