日本遺産

里沼(SATO-NUMA)
「祈り」「実り」「守り」の沼が磨き上げた館林の沼辺文化

twitter
日本遺産
里沼(SATO-NUMA)
「祈り」「実り」「守り」の沼が
磨き上げた館林の沼辺文化


NEWS

4D映像「日本遺産SATO-NUMA ~3つの里沼をめぐる、人と沼の伝説~」公開!

2020.07.06

館林市つつじが岡ふれあいセンター「つつじ映像学習館」にて、

新作4D映像「日本遺産SATO-NUMA ~3つの里沼をめぐる、人と沼の伝説~」を公開中です。

 

「祈りの沼」(茂林寺沼)、「実りの沼」(多々良沼)、そして「守りの沼」(城沼)の3つの沼に伝わる伝説を

タヌキやキツネ、巨人、龍神が登場するアニメーションで紹介します。

また、守りの沼(城沼)を象徴する館林城を、史上初めてCG映像として復元しています。(必見です!)

 

①日本遺産「里沼 SATO-NUMA」~3つの里沼をめぐる、人と沼の伝説~、

②「世界に誇るつつじの名所!~つつじが岡公園~」又は「歴史を語る古木ツツジ」 の2本立て上映(上映時間約25分間)

※新型コロナウイルス感染拡大防止の為、入館時の検温、マスクの着用、手指の消毒をお願いしております。

 

■場所:つつじが岡ふれあいセンター「つつじ映像学習館」(群馬県館林市花山町3181)

■上映時刻:10~16時までの1時間間隔で上映(月曜・年末年始・臨時休館を除く)

■入館料金:一般 大人500円、小中学生250円 /団体(20名以上) 大人400円、小中学生190円

■問合せ:館林市つつじのまち観光課 TEL:0276-74-5233 https://www.utyututuji.jp/

戻る
ページトップ