里沼(SATO-NUMA)
「祈り」「実り」「守り」の沼が磨き上げた館林の沼辺文化

twitter
English 簡体中文 繁体中文
日本遺産
里沼(SATO-NUMA)
「祈り」「実り」「守り」の沼が
磨き上げた館林の沼辺文化


NEWS

【田山花袋記念文学館 書簡解読ワークショップ開催】

2022.05.12

「田山花袋記念文学館」で開催中の 島崎藤村生誕150年記念企画展「藤村からの手紙」 に展示中の書簡を読み解く講座です。
【「田山花袋関連資料(田山花袋記念文学館)」と「田山花袋旧居」は、日本遺産『里沼』の構成文化財です】

文学館職員と書簡を読み解きながら、内容や時代背景などについて学びます。
講座をとおして、藤村と花袋の交友についてより深く知ってみませんか。

開催日(企画展第1部から第3部まで、各会期中に2回ずつ開催いたします。)
■5月14日(土)【企画展第1部】
■5月29日(日)【企画展第1部】
■6月25日(土)【企画展第2部】
■7月24日(日)【企画展第2部】
■8月20日(土)【企画展第3部】
■9月25日(日)【企画展第3部】
時  間:各回 13:30 – 14:30(1時間程度)
会  場:田山花袋記念文学館(館林市城町1−3)エントランスホール
定  員:各回 5名程度
参  加  費:220円(入館料)
申込方法:それぞれの開催日前日までに、
○館林市教育委員会文化振興課文化財係
(館林市文化会館内 電話番号:0276-74-4111) または
○田山花袋記念文学館へ
(電話番号:0276-74-5100)

※詳細はこちらをご覧ください
https://www.city.tatebayashi.gunma.jp/sp006/080/013/001/tosontegami.html

戻る
ページトップ